戸建て・マンション・借地権・再建築不可などあらゆる不動産の売却査定なら「お困り不動産どうする」

共有持分の売却トラブル4事例!リスクが分かれば、失敗しない

共有持分の売却や運用にはトラブルが多いと言われますが、いったいどのようなトラブルが多いのでしょうか?

起こりやすいトラブルを把握しておけば、起こる前にトラブルを防ぐことができます。

この記事では、共有持分の売却に関して起こりうるトラブル事例の、4つのケースを紹介しています。
さらに、トラブルを踏まえて未然に防ぐためのポイントと、トラブルが起こってしまった場合の対処法について解説します。

続きを読む left_arrow_icon

離婚時に共有名義の不動産はどうする?名義変更すべき?

夫婦共有名義の不動産は、離婚時にどのようにすればよいのでしょうか?

共有名義の不動産をそのままにしておくことは、デメリットやリスクが非常に大きいため、おすすめできません。
考えられる方法としては、実際の使用者に名義変更をするか、売却をするかのいずれかです。

ただし、名義変更は簡単な手続き・・・というわけではないので注意が必要です。

続きを読む left_arrow_icon

任意売却の依頼手続き!売れるまでの流れを解説

「競売を避けるには、任意売却がおすすめって聞いたけど、どのような流れで手続きを進めればいいの?」

不動産の売却にはなかなかなじみのない方が多いと思いますが、任意売却はその中でも特殊な契約手続きです。
手続きの流れや方法について不安や疑問を持っている方も多いのではないでしょうか?

続きを読む left_arrow_icon

任意売却専門の不動産業者とは?一般の不動産と比べて役に立つのはどっち?

住宅ローンの支払いが苦しくなり滞納せざるを得なくなった時に、競売をさける手段の一つが任意売却です。
任意売却は、通常とは異なる特殊な事情の不動産売却手続きであるため、媒介の依頼をする不動産業者も任意売却に特化した不動産業者に依頼した方が、売却がスムーズに進みます。

では、任意売却に特化した専門の不動産業者とは、どのような業者でしょうか?

続きを読む left_arrow_icon

任意売却後の残債(残ったローン)はどうする?返済方法を完全解説

任意売却をした後にも残債が残ってしまうことは珍しくありません。
生活の立て直しをするには、残債の返済まで踏まえて検討する必要があります。

「そもそも月々の負担が苦しいから任意売却をしたのに、残債が残ってしまうなら結局支払いが苦しくなってしまう・・・」

との不安を持つ方もいると思います。

続きを読む left_arrow_icon

任意売却の「買い手がつかない」を回避!買取業者の選び方

「任意売却をスタートしたけど、なかなか買い手がつかない」
「任意売却でスピーディに確実に売るには、どんな不動産業者を選べば良いのだろう?」

以上のような不安や疑問を感じている方は少なくないと思います。

任意売却では、スピードがとても大切なので、売れない状況が長く続いた時にじっくり買い手が現れるのを待つのが難しい場合があります。

続きを読む left_arrow_icon

任意売却を買取専門業者に依頼する6つのメリットとは?

スピーディな売却が非常に重要な任意売却では、買取専門業者に買取を依頼するのも、効果的な選択肢の一つです。
タイムリミットが設けられている任意売却では、期限内に買取手続きを完了させられるかどうかが、とても重要な意味を持つからです。
タイムリミットまでに売却することが出来なければ、不動産は競売にかけられる可能性があります。

続きを読む left_arrow_icon

任意売却とは?競売との違いやメリット・デメリットを完全解説

「住宅ローンの返済に行き詰ってしまったので、不動産を少しでも高く売って生活を建て直したい」
「任意売却なら高く売れると聞いたけど、任意売却とはどのようなものなのか知りたい」
「住宅ローンの支払いが滞っているので、差し押さえられて競売にかけられないか不安だ・・・」

以上のような疑問や問題を持つ方も少なくないことでしょう。

続きを読む left_arrow_icon

共有持分は時効取得できる?一番わかりやすい解説と対処法

共有持分は、条件さえ満たせば時効取得することができますが、実際にはかなり要件が厳しく設定されています。
時効取得を簡単に説明すると、本来の所有者ではなくても長い間住み続けることによって、本来の所有者になれる制度のことです。

続きを読む left_arrow_icon

共有持分を相続することになったらどうする?一番スムーズな対処法とは?

不動産が共有持分の状態になってしまいやすいのは、相続の段階です。
この時に、いかにスムーズに対処を取れるかどうかが、その後の金銭的な負担や家族関係に大きく左右してしまう可能性があります。

「ただ、家と土地を相続するだけなのに、大げさな・・・」

と、思うかもしれませんが、実際に共有持分にはメリット・デメリットがあり、トラブルもしばしば起こっています。

続きを読む left_arrow_icon

共有持分権は割合が重要|当事者間で揉めたときはどうする?

共有持分権の扱いに困ったとき、どのように解決を試みればよいでしょうか?

「そもそも共有持分権って何?」
「共有持分権を持っているとどんなリスクがあるの?」

共有持分権という言葉自体が耳慣れないことから、前提として様々な疑問も生じてくるのではないでしょうか?

続きを読む left_arrow_icon

共有持分の売却は専門買取業者へ!買取の流れ・注意点を解説

共有持分の売却はなかなかスムーズに進まないものですが、確実かつスムーズに売却を進められる方法としては、専門の買取業者に査定依頼をする方法があります。

専門の買取査定業者に依頼した場合、一般的な不動産業者とは異なるメリットが多数あります。

続きを読む left_arrow_icon

共有持分を売却するための最もスムーズな方法!注意点や相場も解説

共有持分の不動産の売却は、一般的な不動産とは異なるのでポイントを押さえる必要があります。

「どんなポイントを押さえればいいの?」
「そもそも、共有持分ってどうしてなかなか売れないの?」
「共有持分が売れ残ってしまったらどんなデメリットがあるの?」

共有持分に関しては、疑問が尽きないかもしれません。

続きを読む left_arrow_icon

共有持分は放棄よりも売却の方がお得で手間なし⁉理由を解説

「共有持分を持ち続けるのは、心理的にも金銭的にも負担になるから放棄してしまった方が良い」と考える方には、放棄よりも専門業者への売却の方がおすすめです。

「共有持分は、なかなか売れないから一刻も早く手放したい」
「いろいろと手間をかけるのが嫌だから早く放棄したい」

など、放棄を考える理由は様々だと思いますが、むしろそのような方にこそ、専門業者に売却するメリットが大きいです。

続きを読む left_arrow_icon

事故物件の価格相場はいくら?最速で値段を知るための方法も紹介

不動産を売却する際に一つの目安になるのが相場ですが
事故物件の相場は、一般の不動さんの値段の3~5割程度、割安になる と言われています。

ただし、注意したいのは
事故物件の価格は、物件の状況や事故の内容など、様々な条件によって異なることです。

従って、本当の意味での相場を知るための最善の方法は
複数の事故物件専門業者から、見積もりを取ることです。

続きを読む left_arrow_icon

事故物件を相続した時のベストな対処法を教えます!

事故物件を相続して売れ残ってしまうのが心配な方や、どのように売却すればよいのか分からない方は事故物件の専門業者への売却がオススメです。

理由としては次のような内容です。

・事故物件は売却が難しいため、専門の業者が強い!
・スピーディーに現金化できる
・売却が長引くと維持費がかかる
・仲介での売却はいろんなリスクがある
・現状のまま売却が可能

続きを読む left_arrow_icon

一戸建て事故物件の価格相場や理想的な整理・運用方法を解説!

「一戸建ての事故物件は、売却する際の相場は3~5割ほど安くなる!」

事故物件にもいろんな種類があるので一概には言えませんが
こちらが一般的に言われいてる、一戸建ての事故物件の価格相場です。

続きを読む left_arrow_icon

事故物件の土地は売れるの?更地にするメリット・デメリット

「事故物件はいったん土地(更地)にしてから、売却した方がいいの?」
というように事故物件を更地にして、土地として売却する方法を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

購入者にとって、敬遠すべき事情が存在する事故物件は
一般の物件よりも売れにくい物件です。

「できるだけ早く、高く売るにはどうしたらよいだろう・・・?」

続きを読む left_arrow_icon

事故物件は専門業者に任せるべし!メリット・選び方を完全解説

事故物件が売れなくて困っている方は、事故物件の専門業者に買取を依頼すれば、悩みがすべて解決できます。

買い手が付きにくく、賃貸として借りることも敬遠されがちな事故物件の扱いに困ってしまう所有者さんは少なくありません。

売れ残ってしまうこと自体に大きなリスクがありますし
売れても当初の見込み額よりもずっと値段が下がってしまうこともあります。

続きを読む left_arrow_icon

事故物件の定義とは?事故物件の相場や売るためのコツを徹底解説!

「所有している物件が事故物件になってしまった」「事故物件を相続することになった」

など、急に「事故物件」と呼ばれる不動産を手にしまった方はどのように物件を整理・売却すればよいのか迷われていることでしょう。

そもそも「事故物件」の定義そのものが、あいまいなのですが建物内で自殺や殺人事件が起こった物件が、最も代表的です。

続きを読む left_arrow_icon

事故物件の不動産は安くしなければならないの?売却の3つの極意

「事故物件」といえば、いわくつきの「訳あり物件」ということで、売却がスムーズには進まないイメージがあるのではないでしょうか?
だからといって不当に価格を安く設定したり、購入希望者の言いなりになってしまったりするのは非常にもったいないことです。
今回は事故物件の概要について改めて紹介し、売主の方が満足のいく売却手続きを進められるための方法について解説します。

続きを読む left_arrow_icon

お困り不動産とは

当サイトで掲示する「お困り不動産」とは?どのような不動産がお困り不動産なのか、詳しく解説します。

続きを読む left_arrow_icon

事故物件ってどんなものがあるの?

事故物件ってどんな物件をいうの?と疑問の方もいらっしゃるかと思います。事故物件には4種類あり、■心理的瑕疵物件■物理的瑕疵物件■法的瑕疵物件■環境的瑕疵物件と言われています。事故物件の定義について説明してあります。

続きを読む left_arrow_icon

任意売却

任意売却(任意売買)は住宅ローンなどの返済が難しくなった場合に、住宅ローンを残したまま売却する方法などを解説します。

続きを読む left_arrow_icon

共有持分不動産共有することによるリスク 正しい知識で売却

共有持分とは何か?

不動産の共有にはリスクがあります。

それは分割できない(戸建てやマンションなど)からです。

売却の際に揉める事が多い共有持分不動産

共有することのリスクや回避策など解説していきます。

続きを読む left_arrow_icon
もっと見る left_arrow_icon