借地権、底地、再建築不可の
査定・見積もりなら「お困り不動産どうする」

底地の買い取り

底地って買い取ってくれるの?

おすすめ記事 底地

借地権が付いている土地(底地)は第三者が購入してもその土地を自由に利用することができません。自己利用ができず、また地代収入だけでは利回りが悪かったりもするので、エンドユーザー同士の売買・仲介が成立しづらいとされております。

不動産業者が買い取りを行うのがほとんどですが、とは言え一般的な不動産会社では買い取りを行ってくれません。借地権や底地に関しては、専門的なノウハウ・知識を必要とするからです。

借地権や底地を専門に取り扱っている不動産会社を探す必要がありますが、全体の割合から見ても非常に少ないのが現実です。この底地どーする?においては、底地の直接買い取りをしてくれる不動産業者のみが掲載されております。

複数社へ対しての一括査定や地主さんがお住まいの地域、物件住所に近い不動産業者の検索、申し込みをすることができるので、買い取り金額や提案について比較することが可能です。

先祖代々受け継いできた土地をいざご自身が相続するとなった場合、資産として底地を売却すべきか相続税を支払ってでも残しておくべきかその判断は非常に難しいものです。
不動産鑑定士及び相続や不動産系に強い税理士にも合わせてご相談される事をお勧め致します。