戸建て・マンション・借地権・再建築不可などあらゆる不動産の売却査定なら「お困り不動産どうする」

共有持分の売却トラブル4事例!リスクが分かれば、失敗しない

共有持分の売却や運用にはトラブルが多いと言われますが、いったいどのようなトラブルが多いのでしょうか?

起こりやすいトラブルを把握しておけば、起こる前にトラブルを防ぐことができます。

この記事では、共有持分の売却に関して起こりうるトラブル事例の、4つのケースを紹介しています。
さらに、トラブルを踏まえて未然に防ぐためのポイントと、トラブルが起こってしまった場合の対処法について解説します。

続きを読む left_arrow_icon

離婚のときの不動産の売却方法とは?

離婚が決まったときには、様々な手続きをしなくてはならなくなりますが、特に問題が生じるのが「購入した不動産をどうするか?」ということです。

基本的な離婚時のルールは財産をちょうど半分に分けることですが、不動産の場合、簡単に分けることができないことに加え、税金や制度など様々な問題が絡んでくるためです。
また、状況によっては、相手方に勝手に家を売却されてしまったりするなどの大きなリスクもはらんでいます

続きを読む left_arrow_icon

離婚時に共有名義の不動産はどうする?名義変更すべき?

夫婦共有名義の不動産は、離婚時にどのようにすればよいのでしょうか?

共有名義の不動産をそのままにしておくことは、デメリットやリスクが非常に大きいため、おすすめできません。
考えられる方法としては、実際の使用者に名義変更をするか、売却をするかのいずれかです。

ただし、名義変更は簡単な手続き・・・というわけではないので注意が必要です。

続きを読む left_arrow_icon

相続登記には費用はいくらかかる?意外に高い登記費用に要注意

不動産の相続にかかる費用について、つい忘れがちになってしまうのが諸費用の部分です。
特に、登記費用については不動産価値に比例して金額も大きくなることから、うっかり見逃していて後から驚いてしまうケースも少なくありません。

実際に、相続登記に思った以上に費用がかかり、困ってしまう方もいます。

続きを読む left_arrow_icon

不要な不動産は相続放棄前に買取の査定依頼を!方法とメリットを解説

不要な不動産を整理する方法の一つに、相続放棄があります。

「相続放棄をして、結果的に損をしてしまうことはないの?」
「不動産でも相続放棄できるの?」
「相続放棄の他に不要な不動産を整理する方法はないの?」

などなど、相続放棄に関連して、不安や疑問に思うことは少なくないと思います。

続きを読む left_arrow_icon
もっと見る left_arrow_icon

借地権、底地、再建築不可、共有持ち分、事故物件、任意売却などの売却査定なら「お困り不動産どうする」

お困り不動産どうするは、ドウスル株式会社が運営する「不動産売却査定専門サイト」です。一戸建てやマンション、アパート、土地、ビル、借地権、再建築不可、事故物件などのあらゆる不動産売却査定を、複数の不動産会社に一括で依頼することができます。借地権、再建築不可、事故物件その他にも共有持ち分や任意売却などのお困り不動産を直接買い取りしている不動産会社が集まった総合サイトだからこそ、物件の評価や権利調整が得意なプロに出会えます。権利関係でお悩みの方、特殊物件が売れるのかどうか知りたい方、相続した不動産や資産整理に伴う売却など買取先をお探しの方もまずはお気軽に完全無料の不動産売却一括査定サービスをご利用ください。